フリーランスデザイナー  間々田 久渚

間々田 久渚(ままだ ひさな)
セクシュアルマイノリティ支援団体ハレルワ 代表
フリーランスデザイナー

・前橋市男女共同参画審議会委員 2019年6月〜現在
・上毛新聞オピニオン21委員 2019年11月〜現在

【プロフィール】
1991年生まれ。
群馬県太田市出身。渋川市在住。
群馬大学教育学部美術専攻卒業。

1991年生まれ。幼少期より自身の性や性的指向に疑問を抱きつつも、当時はLGBTという言葉もないため周囲や大人に相談できない子ども時代を過ごす。群馬大学で教育と美術を学び、在学時より男性としての社会生活を送るために、周囲へのカミングアウトや男性ホルモン注射等の治療をスタートしていく。卒業後、公共施設を管理運営する民間企業に入社、広報や経理を担当する。社会人2年目の年にハレルワが主催するLGBTの交流会に参加するようになり、2016年12月から同団体の代表に就任。
心と身体の性が一致しないトランスジェンダーの当事者であることをオープンにし、LGBTの居場所づくりと講演活動を行う。

【ハレルワ団体紹介】
2015年6月に群馬県初のセクシュアルマイノリティ支援団体として発足。
セクシュアルマイノリティ当事者の居場所づくりとして、毎月第4日曜日に交流会ハレの輪を開催。前橋や高崎を中心に活動。
啓発活動として、行政・教育機関・企業等での研修・講演を行う他、企業のCSRとして共同イベントなども行う。
2018年8月には群馬で初めてのLGBT成人式『ぐんまにじいろ成人式』を主催。
2019年度は前橋のオリオン通り商店街(千代田町)にてコミュニティスペースの開設準備中。